CreativeHub131

クリエイティブハブ131

TOKYO - NIHONBASHI

INFORMATION

住所:〒103-0011
   東京都中央区日本橋大伝馬町13-1
最寄駅 : 営団日比谷線「小伝馬町」駅より徒歩3分
都営新宿線「馬喰横山」駅より徒歩4分
JR総武快速線「馬喰町」駅より徒歩4分

PRICE

A. 社員食堂(CreativeHub131)
ムービー : 30,000円/1h
スチール : 25,000円/1h
※料金は税抜価格

撮影可能時間 : 10:00~20:00
※上記時間外は要相談(使用料20%増)
※土日祝日は使用料20%増
※撮影対象時間は、入室から退出まで
※キッチン器材使用及び調理は+¥10,000
※社員食堂はイベントとして利用可能

B. 地下ギャラリー(Publicus)
ムービー : 30,000円/1h
スチール : 25,000円/1h
※料金は税抜価格

撮影可能時間 : 10:00~20:00
※上記時間外は要相談(使用料20%増)
※土日祝日は使用料20%増
※撮影対象時間は、入室から退出まで


C. リビングルーム(Publicus)
C-1. 小部屋(Publicus)
ムービー : 30,000円/1h
スチール : 25,000円/1h
※料金は税抜価格

撮影可能時間 : 10:00~20:00
※上記時間外は要相談(使用料20%増)
※土日祝日は使用料20%増
※撮影対象時間は、入室から退出まで

A / B / C・C-1は個別貸し出しとなります。
併用でご利用希望の場合は、ご相談ください。

DETAIL

駐車場:無
撮影機材:無
備品:椅子・テーブル等、既設設備は使用・撮影可能(原状回復必須)
ゴミ : 全て持ち帰り

スタジオ詳細 PDF

Creative Hub 131

400年以上の深い歴史のある土地、日本橋大伝馬町は今や「イースト東京」として

インバウンド向けのホテル開発等が進み、知名度が劇的に上昇中のエリア。

江戸最大の繊維問屋街として有名なこの周辺は、伝統が今も根強く残っている。

そんな文化的特徴が留まるエリアに位置する「CreativeHub131」は元布団問屋を経営していたビルをリノベーションし誕生したオフィス、イベントスペース等が複合的に入居するコミュニティ施設。2010年冬頃からメンバーが集い、各階に移転を初め、コミュニティ・地域・クリエイティブのハブ/拠点というコンセプトを元に開発された。

現在、ギャラリー、オフィス利用、フリーランサーの仕事場、更に地域とのコミュニケーションを図るクリエイターの集いの場となっている。

「CreativeHub131」のメインフロアとなる3Fの「社員食堂」は、ウッドとカントリー調が感じられる温もり溢れる憩いの空間。

窓は壁一面に広がっており、自然光を沢山取り込みます。イベントなどにピッタリな明るさです。

以前は台所と畳部屋だった場所をシェアキッチンへ改造しクリエイター、そして地域の人など、多くの人が繋がるスペースとして再誕。年間100件以上のイベントや食事会、地域の方を呼んだワークショップなどを開催している。

白レンガ調の壁がとてもオシャレ。まるで外国の民家にいるような気分にさせてくれます。

施設は社員食堂のみならず、リビングルームも撮影に使用でき、

スタイリッシュな室内。フローリング・白壁と共に家具もカラフルで非常に映えます。

常備している家具等を起用し様々なシチュエーションを創造可能。

別アングルからの部屋の様子です。ゆったりとくつろげるソファや広々としたテーブルも完備。パーティなどの大人数での使用時もリラックスしてお使いいただけます。

地下にはインダストリアル調のアトリエも完備し、シンプルなカラーリングとプライベートな空間はスタジオの汎用性とロケーションとしての生活感を兼ね備えた万能空間として成立している。

 

Creative Hub 131

http://1x3x1.jp/

お問い合わせ・ご予約・内見申し込みはこちら